もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・09・22】事務所に「入党したい」との青年が来訪!/南部地区青年後援会の皆さんの「なかまcoffe」でブラック企業・雇用問題についてのお話

カテゴリー:

事務所に「入党したい」との青年が来訪!

 
 事務所で、ブラック企業根絶と人間らしく働くルールをつくるための「なかまカフェ」(南区、高橋ゆうすけさんとご一緒の会)のレジュメを準備していたところ、「入党したい」という青年が訪ねてこられました。
 ちょうど居合わせた私と椿野さん(青年担当)がお話をお伺いし、日本共産党がめざす方向がかかれた「綱領」と「規約」をお話し、納得していただけました。
 いろいろお話をしましたが、日本共産党の社会的弱者のためにがんばる姿に共感してくださったそうです。なんとうれしいことでしょう!!

南部地区青年後援会の皆さんの「なかまcoffe」でブラック企業・雇用問題についてのお話

 
 9月22日、南部地区青年後援会の皆さんの「なかまカフェ」でブラック企業・雇用問題についてのお話をさせていただきました。
 南区くらし・雇用対策委員長の高橋ゆうすけさんの働くルールの問題でのクイズコーナーもあり、楽しく交流しました。
 参加者の方から「労働組合をつくりたいと思っている」との前向きなお話もありました。
 ブラック企業の問題が参議院選挙などでも話題になり、若者の雇用問題への関心が高まったことや、労働組合に入る意義や働くルールが若者に知られていない問題なども語られました。
 アドバイザー的な方々も参加してくれ、会場もアットホームでわきあいあいと有意義な時間でした。 次回は、11月にあるそうです。楽しみですね!!

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)