もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・07・04】出発式/名古屋駅西口・大須万松寺・北区での街頭演説/個人演説会

カテゴリー:

 
出発式は井上さとし参議院議員と江上ひろゆき比例候補とともに訴えました。
栄小公園んは600人の方にお集まりいただきました。

ポスターの掲示板の番号は1番!! トップ当選目指して暮らし守る議席、平和憲法を守り生かす議席、なんとしても勝ち取る決意です。

出発式の後は、名古屋駅西口ー大須万松寺入口で井上さとし参議院議員とともに訴えました。
名古屋駅から大須に向かう途中、若い女性の2人組が宣伝カーに向かって手を降り「がんばって下さい」との声をいただきました。
若者の雇用を守り、安心安全に暮らしていける日本をつくっていくために全力でがんばります。

大須万松寺には中区の女性の皆さんがキラキラのうちわで応援してくれ、元気をいただきました。 ありがとうございました。

午後は、上飯田南荘ー上尾団地ー第2公団ー上飯田ダイエー前で愛労連の榑松佐一さんとともに訴えました。

上飯田南荘では年配の方が「アベノミクスはなんの恩恵もない。アベノミクスはもうおしまいだ。」と言われました。

第2公団では、何人かの方がベランダに出てきて下さり、大きく手を振ってくれました。
どの場所に行っても、たくさんの地元の方が待っていて下さり、雨の降るなか傘をさして最後まで熱心に話を聞いて下さいました。 みなさんにたくさん元気をいただきました。
雨の中本当にありがとうございました。

夕方は大曽根駅と黒川駅前で岡田ゆきこ市会議員とともに訴えました。
みなさんが協力してビラを配って下さり、駅前を行き交う多くの方々にビラを受け取っていただけました。
協力してくださった皆さん、ビラを受け取ってくださった皆さんありがとうございます。

その後、西区の個人演説会で訴えました。
元気いっぱいに訴えさせていただきました。西区のみなさんの笑顔で会場が明るい雰囲気に包まれました。

続いて中川区の個人演説会で訴えました。
「アベノミクスで恩恵を受けた方いらっしゃいますか。」との問い掛けに、「全然だ!」「給与は下がった!」などの声があがりました。
どこでみなさんに問い掛けてもアベノミクスで恩恵を受けたと言う方はほとんどいません。
悪政にたいして身体をはって食い止め、皆さんのくらし、命、子どもたちの未来を守るビジョンをもって全力でがんばります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)