もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・06・22】名古屋駅前宣伝→政見放送準備→ストップ!TPPデモ→豊田市での愛知11区演説会

カテゴリー:

 
6月22日の朝は、名古屋駅前での宣伝からスタートしました。

 翌日投票日の東京都議選の応援に行く青年たちや柏木書記長に名古屋駅でばったり出会い、エール交換!!東京都議選挙でも、暮らしを守る、住民の福祉の増進のためにがんばる日本共産党の議席が増えますように。

 駅前は、さくらんぼ狩りなどバスツアーの皆さんでいっぱいです。
 手を振って応援してくださる方、演説後には、「がんばってー」と声をかけていただき握手もさせていただきました!!

 政見放送の準備をし、午後には、ストップ!TPPデモに参加しました。

 「農業こわすTPPはいらない!」、「医療をこわすTPPはいらない!」、「ノー!ノー!TPP」とコールし、パワー・トゥ・ザ・ピープル(Power to the People)もみんなで歌いながら、沿道の皆さんにアピールしました。
 手を振ってくれる小さな子どもさんと一緒のお母さんや若者、お店から出てきた女性の皆さん。TPPの中身を知れば、誰だって反対しますよね!

 少しだけ、スピーチをさせていただきました。
 皆さんから温かい声もかけていただき、本当にありがとうございました!!

 準備をしてくださった皆さんに心から感謝いたします!!

 夜は、地元の豊田市での愛知11区の演説会でした!!

 近年最高の210人以上の参加(^o^)/

 「が」「ん」「ば」「っ」「て」「!」のプラカードやポンポンを持って「がんばれー」と女性の皆さんが応援してくれました。その中に母もまじっていました(*^-^*)

 佐々木憲昭衆院議員が応援に駆け付けてくださり、経済の専門家としてユーモアを含めてアベノミクスの問題点と改革の提案などわかりやすく話してくださいました。

 大村よしのり豊田市議もお話され、過分のお言葉をいただき、大変恐縮しました。
 根本美春豊田市議が司会を務めました。

 沢村千恵後援会長、子どもの発達の専門家、弁護士の方なども応援に駆けつけてくださいました!!

 豊田市、みよし市の温かい皆さんに心から感謝いたします

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)