もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・05・29】愛西市でキャラバン宣伝を行いました!!

カテゴリー:

 
 津島市役所で、午前中がんばってキャラバン宣伝をされていた伊藤恵子津島市議、杉山良介津島市議、支部や後援会の皆さんとバトンタッチして、加藤敏彦愛西市議、下村一郎愛西市議が一緒に宣伝カーに乗ってくださいました!!

 雨の中なので、あまり人もいませんでしたが、アベノミクスの問題点、くらしを壊す消費税増税、年金引き下げはじめ社会保障の連続改悪をストップさせること、再稼働も輸出も許さず原発即時ゼロ、憲法96条も9条も改悪は許さない議席を勝ち取らせてほしいと訴えました。

 愛西市議団からは、合併前の約束を踏みにじり、各支所を縮小して、海抜マイナスメートルの近くに新庁舎をたてる計画をただす直接請願署名運動、合併特例債など国がすすめた市町村合併推進、無駄遣い推進の仕組みの問題点などお話されました。

 ある女性は、「家庭内の暴力などもあり、離婚し、病気になりました。生活保護を受けることになりましたが、市役所は働け働けという。自分も働きたいと思っているが骨も折っていて働けない現状があります。本当にくやしい」との生活相談もありました。帰りには「がんばってくださいね」と激励してくださいました。

 あるスーパー前では「下村さんは、本当にがんばっている。女性がもっと活躍しなくちゃいけないわね。下村さんが応援してくれるなら心強いね。ぜひがんばって!」と応援してくださいました。

 愛西市会議員団への激励も相次ぎ、地元で信頼されていることを痛感しました!!こうした地方議員の皆さんの活躍あってこその日本共産党です。

 キャラバン宣伝の後には、一宮民商さんの総会で連帯のご挨拶をさせていただきました。消費税増税や下請け単価の切り下げを許さず、日本経済の柱、中小企業の皆さんが報われる社会にしていく決意を申し上げました!!

 皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)