もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・01・28~02・03】友達からうれしいマンガが届きました!!/各地で元気に活動しました!!

カテゴリー:

友達からうれしいマンガが届きました!!

 
 脱原発友達のイワセさんが応援のマンガを書いてくれました!本当にうれしいです!!
 これをみながら元気に活動します。本当にありがとうー☆☆☆

1月28日~2月3日も元気に活動!!

 
 1月28日~2月3日の一週間も各地におじゃましました。皆さん、本当にありがとうございました!!
 
 金山総合駅前の早朝宣伝→会議→県常任委員会→労働組合の臨時大会で連帯のご挨拶→退職手当減額問題―せめて先生が年度末まで残れる手立てを岡田ゆき子名古屋市議と愛知県に要請→春日井市女性後援会つどい→港区民商さんの新年会で山口きよあき名古屋市議と連帯のご挨拶→ミーティング→名大教職員後援会の新年会でご挨拶→知立の弘法さんで佐藤おさむ知立市議、池田ふく子知立市議と宣伝&知立市内で活動→牧野次郎西尾市議と西尾市内で活動→関西電力東海支社前で原発ゼロ☆アクション→尾張旭市「新春のつどい」に川村つよし尾張旭市議と参加→江南市で東よしき江南市議、森ケイ子江南市議と4カ所キャラバン宣伝→南区後援会の皆さんと笠寺観音前で節分宣伝→港区民商さんの新年会で山口きよあき名古屋市議と連帯のごあいさつ→北区「新春のつどい」に岡田ゆき子名古屋市議と参加→日中友好協会「新春のつどい」でわしの恵子名古屋市議と連帯のご挨拶

 ※手元にある写真を以下アップします。 

1月28日、金山総合駅前の早朝宣伝~田口かずと名古屋市議と~

 

1月30日、退職手当減額問題―せめて先生が年度末まで残れる手立てを岡田ゆき子名古屋市議と愛知県に要請

 
 愛知県内で県職員の退職手当が3月1日から削減されるため、退職を目前にした教職員らに「駆け込み退職」の動きがあり、教員と生徒・保護者の間、教職員同士の間に不信・混乱が生じかねない事態となっています。

 衆院が解散した昨年11月16日、民自公3党によって退職手当改悪法案を可決。地方に「指導」として押し付け、退職手当を大幅に削減する条例改定を行ったのは16都府県になっています。

 こうした事態をうけて、1月30日、卒業式や終業式、高校入試など重要な行事が重なる3月に、生徒から親しまれた教員が学校からいなくなる状況はつくるべきではないとして、県に緊急の申し入れをおこないました。

1月30日、春日井市女性後援会の皆さんのつどいで書いてもらった「どういう日本にしたい?」―みんなの願い

 

2月1日、知立市の弘法さんの縁日で宣伝~佐藤おさむ知立市議、池田福子知立市議、支部、後援会の皆さんと~

 

2月1日金曜日、関西電力東海支社前での原発ゼロ☆アクション

 

2月2日、尾張旭市での「新春のつどい」~川村つよし尾張旭市議と参加~

 

 
 川村つよし尾張旭市議とかわいい子どもさん。

2月2日、江南市で東よしき江南市議、森ケイ子江南市議と4カ所キャラバン宣伝

 

2月3日、笠寺観音前で節分宣伝~南区後援会の皆さんと~

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)