もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【12・01・16】金山総合駅前で早朝宣伝/市交通労働者後援会「新春のつどい」

カテゴリー:

金山総合駅前で早朝宣伝

 
 1月16日、金山総合駅前で早朝宣伝を行いました。山口きよあき名古屋市議、八田ひろ子元参院議員と一緒です。

 社会保障の財源についての日本共産党の提案を載せたニュースをお配りしました。

 民主党政権は、社会保障のためといいながら消費税10%と社会保障削減を一体ですすめようとしています。

 日本共産党は、庶民増税・社会保障削減に財源を求めるのでなく、自民党政権時代から続く財界・アメリカ中心の政治のゆがみをただして段階的・連続的に財源をつくりだす提案をしています。

 1.大企業・大資産家への減税をやめる、無駄遣いにメスをいれる
 2.富裕層と大企業は応分の負担を
 3.所得に応じて負担する税制改革

 「がんばってよー」など声をかけていただき、元気をいただきました。

市交通労働者後援会「新春のつどい」

 1月16日、名古屋市交通労働者後援会の皆さんの「新春のつどい」に黒田二郎衆議院愛知2区予定候補、田口かずと名古屋市議、さはしあこ名古屋市議と一緒に参加させていただきました。
 来るべき総選挙、参議院選挙勝利のための体制を確立してがんばろう!という皆さんにとても励まされました。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)