もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【11・05・27】豊橋市で斎藤ひろむ新市議と活動

カテゴリー:

 
 5月27日、豊橋市におじゃましました。

 新しく豊橋市議に当選した斎藤ひろむさんと支部の方と一緒に、地域を回らせていただきました。

 斎藤ひろむ豊橋市議へ皆さんが、「本当によかったねー。がんばってね」と大きな期待を寄せてくださいます。

 支部の方も「斎藤さんは、どこに出してもいい人。頭もきれるし、当選して本当にうれしい!」と言ってくださり、私までうれしくなります。

 斎藤市議は、市議会議員としてのニュースをもって「皆さんの期待に応えられるようにがんばります。何でも気軽に声をかけてください」とさっそく地域の公園の問題などお話していました。しんぶんを読んでくださる方もふえました。

 写真は、稲生東三地区委員長と斎藤ひろむ新豊橋市議です。

 東三河は、設楽ダム計画の問題や六条潟付近の埋立て計画、臨海道路計画などこれからも環境破壊、無駄遣いが行われようとしています。

 いっせい地方選挙戦のなかで、浜岡原発の即時停止を訴え、浜岡原発の一時停止をさせるなど前進させてきましたが、東海大地震のときには、大きな津波の被害も心配される地域です。

 東三河の皆さんと力を合わせて、ムダづかいをストップ、防災・福祉のまちづくり、浜岡原発の廃炉、低周波被害や環境破壊に配慮した自然エネルギーへの転換など政治を前に進めるために私もがんばります!

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)