もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【10・08・22】東区砂田橋地域の皆さんと活動/北区で上飯田地域、尾上地域の皆さんと活動/北区の夏まつりでごあいさつ

カテゴリー:

 
 8月22日、午前中は砂田橋地域の皆さんと活動しました。「暑いのにわざわざありがとう。年金で暮らしています。本当にくらしが大変。名古屋市にはもっと介護などちゃんとやってほしいわ」、「私たちみたいに応援している人もいるから、がんばってね」など温かい声をかけていただき、しんぶんをはじめてよんでくださる方もふえました。
 北区では、木村えみさん、上飯田地域の皆さんと一緒に宣伝と訪問。手を振って応援してくださる方が何人もみえました。日本共産党について外国の方から質問をうけ、日本共産党がソ連にたいしてチェコスロバキアへの武力侵略などのまちがっていることをはっきりとただし、ソ連に党をつぶされそうになったことなど、お話ししました。日本共産党が外国の党から支配を受けず、お金ももらっていない党だからこそソ連が崩壊した今でも元気に活動していることなどお話ししました。
 尾上地域の方と木村えみさんと一緒に訪問活動も行いました。お留守が多かったのですが、お会いできたところでは、医療・介護問題で意気投合しました。
 北区の夏まつりでは、梅原紀美子市議と一緒にごあいさつをさせていただきました。フラダンス子組の皆さんのダンスの披露などもあり、楽しく皆さんと交流しました。

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)