もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【10・05・19】6月6日(日)豊田猿投支部の演説会のご案内をもって地元を訪問

カテゴリー:

 5月19日、父と一緒に6月6日(日)の豊田市猿投支部の演説会のご案内をもって、地域を訪問させていただきました。
 「まあ雨の中ご苦労様です。がんばってください」、「地域出身ですね。がんばってください」など声をかけていただきました。
 地域の新聞の「矢作新報」さんにもおじゃまをさせていただきました。今年は矢作川の鮎の数が少ないこと、それは、海に原因があることなど教えていただきました。
 私は、昨年、にが潮によって、三河湾のアサリが大量に死んだことなどお話し、「三河湾を守るためにも設楽ダムをやめさせたい。設楽ダムができると六条潟、三河湾まで影響があるのではないかと、県漁連の皆さんも心配しています」などお話をさせていただきました。 新聞発行の原稿の締め切りの日で、大変お忙しいにもかかわらず、応対していただき、本当にありがとうございました。

※写真は、我が家の鉢植えです。三色の植木鉢は、お気に入りです。

 

豊田・猿投演説会

日付 2010年6月6日 (日)

時間 14:00~

会場 平戸橋いこいの広場
   (愛知県豊田市平戸橋町波岩10)

弁士(予定)
 佐々木憲昭衆議院議員
 豊田市会議員団(大村よしのり市議、根本みはる市議)
 八田ひろ子元参院議員
 もとむら伸子

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)