もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【10・04・26】金山総合駅で早朝宣伝/県委員会で会議/東海ブロック候補者会議

カテゴリー:

 
 4月26日早朝は、金山総合駅での早朝宣伝。八田ひろ子元参院議員、田口かずと名古屋市議も参加をしました。私は、4月25日の沖縄9万人県民集会で発言をされた普天間高校の学生さんの言葉を紹介しました

 「私たちには、お互いに手をとり、平和を築ける力を持っている、と私は思います。」
 「ただ現状に流されて『しかたない』と受け入れることで本当によいのでしょうか。私は純粋に素直に、この問題をみたうえで、やはり基地は沖縄には必要ないと思うのです。」
 「この基地問題は普天間だけでなく、沖縄県民だけでもなく、日本国民すべての人が自分の問題として考えてほしい。私たちの思いが一人でも多くの人たちの心に届くことを、心から願っています。」

 「応援しているからね」、「チャンスだよ。絶対がんばってね」、「僕は、沖縄の名護市出身なんだよ。がんばってね」など温かい声をかけていただき、本当にありがとうございました。

 午前中は、県委員会で会議がありました。

 午後は、東海ブロックの候補者会議でした。
かわえ明美比例予定候補、静岡県の渡辺浩美さん、岐阜県の鈴木正典さん、三重県の中野たけしさんが参加をされました。
 みんながんばっている!私もがんばるぞ!!と強い気持ちを持ちました。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)