もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

名古屋市緑区の安保法制を許さない緑区の会主催「市民と野党の懇談会」@名古屋岩の上教会に参加!!!

カテゴリー:

 名古屋市緑区の安保法制を許さない緑区の会の皆様が主催された「市民と野党の懇談会」@名古屋岩の上教会に8月27日に満仲みゆきさんと参加しました!

2017年総選挙、愛知3区で市民と野党の統一候補だった近藤昭一衆議院議員(立憲民主党)も参加されました。

総選挙勝利、改憲勢力3分の2を阻止する原動力は市民+野党の共闘です。

市民+野党の共闘をいっそう前に進めて政治を変えるために、こうした懇談の場をつくっていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

消費税増税問題では、「10%は商売に深刻な打撃を与え、経済の底が抜けてしまう。消費税増税問題で国会議員は何をやっているのか」とのご意見をいただきました。

安倍政権は景気が悪くなっているのに10月1日から消費税増税をしようという計画で、増税してからの10月4日に臨時国会を開こうとしており、国会での議論を避けています。
日韓問題、日米貿易協定問題など議論をしなければならないことも山積しており、もっと早く開くべきであること、
増税ストップと国会内外で力を合わせていきましょうとお話しました。

核兵器禁止条約批准を野党統一政策に!
日韓関係の解決策は?
教育の現場の疲弊をどうするか?
改憲勢力3分の2を阻止したといってもギリギリ、国会の状況はどうか?
などなどご意見、ご質問が出され、貴重な意見交換でした。

岩の上教会の相馬伸郎牧師と写真を撮っていただきました!

皆様、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)