もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
くらし守る

【12・09・05】愛知県教育委員会がとうとう学校など22ヵ所の給食放射能検査

カテゴリー:

 愛知県教育委員会が学校など22ヵ所の給食放射能検査を9月10日から3月までやるとの報道(9月5日朝日新聞三河版)。
 
 愛知県教育委員会のホームページに検査を実施する22ヵ所や委託する機関など発表されています。→http://www.pref.aichi.jp/0000054009.html

 文部科学省交渉、県交渉もしましたが、やっと・・・。

 県内各地から選んだ小中学校、養護学校、給食センターで調理された給食が対象。

 1週間分の給食をまとめたものを検査するため、原因の食材を特定できません。放射性セシウムが検出された場合、保存しておいた原材料で再検査をして、放射性物質が含まれる食材を特定することになっています。
 
 22ヵ所だけでなく、すべての子どもたちを対象にしてほしい!
 
 今後、毎週金曜日に県教委のホームページに結果を掲載するそうです。

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)