もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
環境

【10・05・25】感謝!ある地方議員の方がつくってくださったタスキ/緑区・鳴海駅で早朝宣伝/愛知県委員会で会議/「普天間基地の無条件撤去を」と栄で宣伝~沖縄の皆さんがたくさん署名~

カテゴリー:

感謝!ある地方議員の方がつくってくださったタスキ

 
 ある地方議員の方が、大きめのタスキをつくってくださいました。
 私は、体が大きいので、体の大きさに合わせてつくってくださいました。いつものタスキの1・5倍です。
 優しい心づかい本当にありがとうございます。
 このタスキをしてどんどん宣伝しますね!

緑区・鳴海駅で早朝宣伝

 
 5月25日の早朝は、緑区・鳴海駅で、八田ひろ子元参院議員、かとう典子名古屋市議、さはしあこ緑区生活相談室長、支部や後援会の皆さんと宣伝しました。愛知3区でお世話になった地域の皆さんに、普天間基地の問題や人間らしく働くルールをつくる問題について訴えさせていただきました。
 「あなたが、もとむら伸子さんご本人ですか。がんばってくださいね」と声をかけてくださる方や、車から手を振ってくださる方もみえました。
 緑区の皆さん、本当にありがとうございました。

沖縄の皆さんが次々署名!「普天間基地の無条件撤去を」と栄で宣伝

 
 栄の繁華街で、普天間基地の無条件撤去を求める署名宣伝を八田ひろ子元参院議員、党県民運動委員会の皆さんといっしょに行いました。
 若い方も署名に協力をしていただきました。
 沖縄本島の南部の南風原(はえばる)町から名古屋に来られた女性の皆さんがちょうど通りがかり、次々と署名をしてくださいました。演説を聞いて拍手をしてくださいました。沖縄の皆さんの熱い思いを感じ、お話していて涙が出そうになりました。
 絶対にがんばらなければ!勇気をたくさんいただきました。

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)