もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

羽島市での新緑のつどいに参加しました

カテゴリー:

 
三尾圭司(みお けいじ)岐阜県選挙区予定候補とともに
羽島市での新緑のつどいに参加しました!!!
もちろん花村たかし羽島市議もご一緒です。
 
感染対策はしっかりとやりながら会場いっぱい✨✨✨
あと50日を切った参議院選挙、子どもたちの今と未来のために勇気を持って立候補を決意した三尾圭司予定候補とともに岐阜県でも日本共産党のことを知っていただけるように盛り上げていきたいです。
 
羽島市では、大きな粗大ゴミは、有料で、センターまで自分で持っていくという仕組みで、しかも、持ち込みは1世帯につき1週間に1回、1回に出せる量は5点までとなっています。車がない方々が困っていますし、不法投棄が増えてしまうのではないかとの心配の声も出されています。
 
また、様々な公共施設を廃止する計画などもあります。
市民サービスカットストップ!と花村市議はじめ地元の日本共産党の皆様が声をあげています。
 
私は、平和の問題、経済の問題、日本共産党のことなどお話しました。
会場からは、航空自衛隊岐阜基地に建設されている大規模な電子評価施設のこと、F35のことなどご意見とご質問が出され、憲法9条に乖離していく「反撃能力」=「敵基地攻撃能力」についてもお話しました。
 
ハタノこうめ各務原市議も参加してくださり、びっくり。
「参議院選挙、本当に頑張らないといかん」、いてもたってもいられないという決意表明もあり、勇気100倍❣️
 
最後は、プロのミュージシャンを目指していた三尾予定候補のウクレレと歌のコーナーもあり、楽しみ、元気をいただきました。
羽島市の皆様、本当にありがとうございました🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️
 
© 2010 - 2022 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)