もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)国会議員連盟の緊急総会に参加しました

カテゴリー:

 
超党派の国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)国会議員連盟の緊急総会に3月9日、参加しました。
 
ロシアによるウクライナ侵略によって、命の危機から逃れるために国外に逃れる方々は400万人とも予想されています。
日本としてできることを議論するための会合です。
 
UNHCRの欧州地域の首席調整官アンマリー・ドイチレンダーさんともオンラインでつなぎ、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所からも参加し、医療支援、生活支援をされているNGOの皆様も参加されました。
 
長期にわたる支援が必要で、臨機応変、変化する避難されている方々のニーズ、支援現場のニーズに柔軟に応えていくためにも現金の支援が求められていることも報告されました。
© 2010 - 2022 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)