もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

「女性差別撤廃条約選択議定書の早期批准を!拡がる地方議会での意見書採択」集会に参加しました

カテゴリー:

 
「女性差別撤廃条約選択議定書の早期批准を!拡がる地方議会での意見書採択」集会に参加しました。
主催は、女性差別撤廃条約実現アクションの皆様です。
 
井上哲士参議院議員、紙智子参議院議員、倉林明子参議院議員、山添拓参議院議員も参加されました。
他の政党・会派の議員の皆様も参加。
 
地方議会では2021年11月現在、130議会で意見書が採択されています。
2019年以来の3年間で90議会です。
 
残念ながら、東海エリアでは、富士市一市だけです・・・💧
東和工業コース別男女差別裁判の元原告の方、住友メーカー(住友化学・住友電機・住友金属)でのコース別男女差別裁判の元原告の方などが、選択議定書の早期批准について思いを語ってくださり、よくわかりました。
 
ネット参加もあり、会場いっぱいの熱気ある集会でした。
 
© 2010 - 2022 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)