もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

10月20日、静岡市内で訴えました

カテゴリー:

 

 10月20日、総選挙投開票まであと11日しかない。
 朝の宣伝から静岡市内を鈴木節子静岡県議、市川正静岡市議、杉本まもる静岡市議、支部や後援会の皆様とともに、命最優先、比例は日本共産党を訴えてまわりました!
 参院補選では、鈴木ちか候補を勝たせてください!!

 各地点で支部や後援会の皆様が駆けつけてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

 「頑張ってね」とわざわざ言いにきてくださる方や、「どこから出るの?頑張ってね!」と言ってくださる方、車からの手をふっての応援などすごく反応がよかった地域もありました!!!
 「政権交代」が一番の希望の方。「どこから出ているの?」とまた聞かれました。比例は日本共産党というと、「わかった。頑張ってね!」と。
 「頑張ってください」と青年が大きな声で応援してくれたり、若い人が手を振ったりしてくださったことも励まされました。

 平和の願いのこもった「すずちゃん」15人(タスキにつけました!)、差し入れもいただき、本当にありがとうございました!!!

 

© 2010 - 2022 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)