もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

「子どもと教科書問題を考える」のシンポジストの一人としてお話しました

カテゴリー:

 

 ピースステージ・シンポジウム「子どもと教科書問題を考える」のシンポジストの一人としてお話しました。

 平和のための戦争展の企画の1つです。

 日本軍「慰安婦」被害者への強制性、加害者側の罪を軽くしようという動きを許さないという立場から、行動してくださっている皆様、リスペクト!!

© 2010 - 2022 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)