もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

国民投票法修正案

カテゴリー:

 衆議院憲法審査会に出された修正案(立憲民主党提案)とは何?とお思いの方も少なくないと思います。
 資料を掲載いたします。

<概要>
与党などが出した7項目改定案に、“以下の項目について施行後3年を目途に国民投票法の改正など必要な措置を講じるものとする”との附則に規定を追加する。
1、公職選挙法ですでに実施された投票環境を整備するための措置等
・台風の場合など投票箱を本土の開票所に運ばなくても離島で開票できるようにする
・投票立会人のなり手が少ないため選挙区外の方もなれるよう要件を緩和
2、外国人などの資金で憲法改正の結果を左右しないなど投票の公正を確保するための措置等
・TVCMやインターネット広告の制限のあり方
・外国人の寄付の禁止や国民投票運動資金の透明化等

 

 

 

© 2010 - 2022 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)