もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

名古屋市緑区で、みつなか美由紀愛知県議選予定候補、さはしあこ名古屋市議の応援!!!

カテゴリー:

 3月21日春分の日、名古屋市緑区へ、みつなか美由紀愛知県議選予定候補、さはしあこ名古屋市議の応援に行って来ました!!!

 保育士の経験もあり、実績抜群の愛知県議団を支えてきたみつなか美由紀予定候補。

 愛知県議団は、県営住宅の修繕費増額、特別支援学校のマンモス化や空調の改善、県立学校のトイレを洋式化を前進、県独自の被災者生活再建支援制度、請願署名の捺印廃止を実現などなど実績がありますが、県議団事務局として支えてきたのが、みつなか美由紀さんです!!!すぐに議会に出て役に立つ人です!!!

 さはしあこ名古屋市議は、派遣切りにあい、派遣先・派遣元企業ともたたかって、使い捨ての雇用のあり方を改善したい思いいっぱい。突然血液の難病を背負いながらも、いつでも笑顔で「いのち」を大切にするためにもがんばっています!!!

 子どもの医療費18歳まで入院無料も可決させ、今度は中3までの通院も18歳までにと公約しています。高校生への給付制奨学金創設、子ども食堂への助成、妊婦さんや授乳期のお母さんのための福祉避難所も名古屋市に認めさせています。
 緑区の神沢学区の市バス路線の復活や市有施設への太陽光発電パネルの設置や国民健康保険料の引き下げ(2015年度)、エコパルなごやに、名古屋の公害を後世に語り継ぐコーナーをつくらせたり、名鉄踏切の歩道の整備、救急車の配置などなど緑区内に数多くの実績をもっています。

 

 すぐに移動しなければならず冒頭での、平和憲法、辺野古、消費税など含めた応援演説でしたが、緑区の皆様の勝ちたい!という思いが伝わってくるような元気いっぱいの演説会でした!!!

緑区の皆様、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)