もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

静岡県委員会の皆様の政府交渉に同席しました!!!

カテゴリー:

1月9日、静岡県委員会の皆様の政府交渉に同席しました。

 国会からは、井上哲士参議院国対委員長、武田良介参議院議員、もとむら、静岡からは、島津ゆきひろ前衆議院議員、鈴木ちか参議院静岡選挙区予定候補、平賀たかしげ静岡県議、鈴木せつ子静岡県議選予定候補(静岡市議)、落合勝二浜松市議、北島定浜松市議、酒井とよみ浜松市議、高木理文御殿場市議、重岡秀子伊東市議、佐藤龍彦伊東市議はじめ皆様が参加されました。

 米軍オスプレイが突然飛来した浜松基地の軍事機能強化を許さない問題、東富士演習場での米軍オスプレイ訓練に関し、情報公開も監視も弱めている問題、浜松市の水道コンセッション=民間への運営権委託に関し、内閣府が全額補助したのに“ノリ弁”状態の情報しか公開されない問題などなど追及しました。

 静岡県委員会の皆様は、国民健康保険の問題、学校のエアコン設置の問題、外国人技能実習生の問題、大規模な太陽光パネル設置での災害の危険性拡大問題などなども政府交渉しました。

情報公開が後退することは、憲法の国民主権が後退すること。

改憲の動きとともに、米軍に関わって、これまでにない動きが静岡県でも進んでいます。

引き続き、緊張感をもって、日本国憲法の方向へ是正させるために全力を尽くします!!!!!

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)