もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

「隠ぺい、改ざん、ねつ造、圧力 安倍政権退陣へ 野党合同院内集会」に参加!!!

カテゴリー:

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上 4月13日、「隠ぺい、改ざん、ねつ造、圧力 安倍政権退陣へ 野党合同院内集会」が開催されました!!!

 立憲民主党、民進党、希望の党、日本共産党、自由党、社会民主党の衆参国会議員がそろって、日本の民主主義の根底が問われる今、力を合わせて安倍政権を退陣に追い込もうと決意を固めあいました。

 日報隠ぺい、加計疑惑、厚労問題、森友問題、教育介入の論戦の先頭にたってきた各党の議員が問題点を訴えました。

 日本共産党たつみコータロー参議院議員が、森友学園「公文書」改ざん問題について、官邸ぐるみの疑惑、様々な問題の根っこは安倍政権につながっている、うそ、ごまかしの安倍政権は日本の民主主義のためにも一刻も早く退陣に追い込んでいこうと大変わかりやすく力強いスピーチをしました!!!

「解散総選挙で安倍政権を退陣に」という言葉が何度も出てくるような熱気あふれる集会でした!!!

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)