もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

7月2日、那覇市議選のスタート!!!私は、西中間ヒサエ那覇市議候補を熱烈に応援してきました!!!

カテゴリー:

7月2日、那覇市議選のスタート!!!

日本共産党7人全員当選で、辺野古新基地建設絶対反対を貫くオール沖縄の城間市政、翁長県政を支え、共闘を広げ、いっそう強固にし、安倍政権の退陣に追い込む選挙にしていこうと元気に出発しました!!!

私は、西中間ヒサエ那覇市議候補を熱烈に応援してきました!!!
出発式、7ヵ所の街頭演説、女性のつどいでお話しました。

西中間ヒサエさんは、障がいをもっておられるご両親のもと、その思いを大事にして、しっかりと受け取って、心根の優しい方です。

長く続く自民党政治、人権を軽視し、障がい者の予算もドイツの3分の1、スウェーデンの4分の1というなかで、ご苦労も多かったと思います。

那覇市の身体障害者福祉協会や沖縄赤十字病院で務められ、現場で何が必要なのかよくわかっている人です。
とぐち修県議と二人三脚で、生活相談も取り組み、地域のご相談にも即行動即解決した事例もいくつもあります。

日本共産党市会議員団は、これまで城間市長の公約を後押しし、子どもの貧困をなくし、どの子も大事、健やかに育ってほしいと、子ども無料食堂、就学援助の拡充、学習支援、居場所づくり、児童寄り添い支援員などの拡充を実現させてきました。
低所得の方の無料低額診療の薬代補助、特別支援学校の新設、保育所2500人定員増、学童クラブ1260人増、特別養護老人ホーム2ヵ所140床、地域密着型特別養護老人ホーム5ヵ所×29床、リハビリふれあいデイサービスも10ヵ所から24ヵ所に増やすなど実績をあげてきました。

ここに議員になる前から実績がある西中間ヒサエさんが加われば、もっともっと大きな仕事ができます。

今度の選挙、3つの争点を押し出してたたかいます。

①市民の皆さんの命と暮らしを守る城間市政の安定多数を確保するためにも日本共産党、オール沖縄の前進を勝ち取る選挙にしていくこと。
安倍暴走政治の悪政を持ち込む自民党、公明党の進出を許すわけにはいきません。

②日本共産党とオール沖縄の勝利で、安倍強権政治に「ノー」の審判を下し、沖縄と日本を希望ある明るい方向へと切りひらいていく選挙にしていくこと。

安倍政権いいなりの自民党と公明党の進出で新基地建設、憲法9条で改悪など戦争への道を許すわけにはいきません。

③日本共産党を伸ばして、オール沖縄の流れを強く大きくし、安倍政権退陣を迫る共闘をさらに前進させる、力強い選挙にしていくこと。

自民党は、中央と官邸をあげてオール沖縄の中心地である那覇からつぶそうとしています。

絶対に負けるわけにはいきません!!!

その自民党、安倍政権は、次から次へと不祥事ばかりです。

衆議院議員が暴言と暴力で自民党を離党したり、暴言で大臣を辞任したり、政務官をやめたり、退廃的な事件で議員をやめる自民党の衆議院議員もいました。

オール沖縄をつぶそうとしている人たちは、こうした実態であり、どちらに正義があるかは明らかです。

森友学園の疑惑に続いて、加計学園の疑惑で、安倍首相のお友だちが優遇されているのではという政治の私物化が大問題になっています。

文部科学省の前川前事務次官が、良心の声をあげています。
良心の声を握りつぶすような政治であっては絶対にいけない思います。

文部科学省は、前川前事務次官と何人かの現職職員が勇気をもって告発しておりますが、沖縄のオール沖縄の皆さんは県民の圧倒的多数で、日本の民主主義、平和を守る正義の声をあげています。

これは私にとって本当に希望です。

沖縄戦では、4人に1人の方が、命を奪われました。今日も沖縄戦の体験者である方が事務所に寄ってくださり、一生懸命に体験を話してくださいました。「あんなことは絶対にあってはいけない」と心を込めて伝えてくださいました。

首里の地域でご遺骨を発掘されている方々もいらっしゃいます。私たちの足元で犠牲になった可能性もあり、身が引き締まる思いでした。

こうした尊い命を奪った戦争の反省のうえにつくられた大事な大事な平和憲法をあんないいかげんな安倍政権に壊させるわけには絶対にいいきません!!!!!

そして、沖縄戦で4人に1人が犠牲になり、戦争がおわっても1972年復帰するまでの苦しみ、悲しみ、復帰してからも基地があるが故の女性にたいする暴力、殺人など言葉に尽くせない深い悲しみ、苦しみを沖縄の方々に強いてきたわけです。その沖縄に、命の海に耐用年数200年の戦争のための新基地建設など絶対に許すわけにはいきません。

ヒサエさんの勝利、日本共産党7人全員の当選、オール沖縄の勝利で何としても希望をつくっていきたいと思います。

こくた恵二国対委員長(別投稿あり)、古堅実吉元衆議院議員、伊礼ゆうき浦添市議、候補者のご親戚である森川ヤスエ鈴鹿市議はじめ多くの皆さんの応援が、ヒサエ候補と現場の皆さんの明るいパワーになっています。

現地には、素敵な志の高い方々がいらっしゃることを肌身で感じ、感涙。

この皆さんの思いに応えていきたいです!!!

全国の皆様の熱いご支援をどうぞよろしくお願いいたしますm(__)mm(__)mm(__)m

#フルゲン茂治
#ワク川朝渉
#我如古イチロー
#マエダちひろ
#宮里ノボル
#上原やすお
#西中間ヒサエ

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)