もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

日野市「ビックな あきと」と親しまれている中野あきと都議候補の応援!

カテゴリー:

6月29日、日野市へ行き、「ビックな あきと」と親しまれている背が高く心の広い中野あきと都議候補の応援に行ってきました!!!

大高哲史日野市議、地方自治研究者の池上洋通さんとともにスーパーや駅前など訴え、その後、村松みえ子元都議はじめ各界の皆さんが応援に駆けつけてくださいました!!!

静岡から応援に来ている方、愛知で出会った方とも再会できてうれしかったです!!!

中野あきと候補は、日野市議19年で日野市議団長として頑張ってきました。生活相談件数は1080件、2人の子どもさんのパパさんでもあり、保育・学童クラブの充実に頑張ってきました。日野市では250人以上の待機児童がいます。認可保育所9万人分増やす公約は切実な願いです。

また、中野あきと候補は、市民病院の経営危機から救い、24時間365日の小児救急体制をつくってきた人でもあります。日野の緑と青空を守る「まちづくり条例」も制定のために献身してきました。
実績バツグン、頼りになる、住民の皆さんのために献身する 中野あきと候補を何としても都議会に送り出したいです。

自民党の候補は、「18 歳選挙権は徴兵制・祖国防衛の義務と一体であるべき」と都議会本会議で質問したそうです。そんな人に絶対に負けるわけにはいきません。

都民ファーストの候補は、共謀罪法に関する市民の皆さんのアンケートに答えてくれないそうです。

憲法、原発、消費税、オリンピック・パラリンピックでの税金の使い方など問われる大事な4年間をそんな人たちに任せるわけにはいかないと皆さんが必死に訴えていました。

「がんばってね!」と応援してくださる方、手を振ってくださる方などあちこちで元気をいただきました。

定数2で、良識の議席、中野あきと候補の議席を勝ち取るために、全国の皆様のいっそうのご支援をお願いいたします<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

© 2010 - 2020 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)