もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

国土交通委員会の視察で福岡市に行きました(日帰り)

カテゴリー:

5月29日、国土交通委員会の視察で福岡市に行きました(日帰り)。

博多駅前の陥没事故問題、日本一のクルーズ船受け入れの港であり、中国向け自動車の輸出港である博多港を視察。
トヨタ自動車さんの中国向け自動車は、愛知県からいったん博多港に集約して輸出するそうです。
アメリカ向けは、いったん愛知に集約して輸出するとのことでした。

博多駅前の陥没事故問題では、今年5月に「福岡地下鉄七隈線延伸工事現場における道路陥没に関する検討委員会 報告書」が出されました。

現地をみながら、国立研究開発法人・土木研究所の方や福岡市の方から事故概要、原因、工事再開の主な留意点、責任の所在など話を聞きました。

その後、単独で、福岡市役所へ行き 、ひえじま俊和福岡市議、熊谷敦子福岡市議とともに海水淡水化センターの問題を福岡地区水道企業団のセンター長などからお話を伺いました。

ひえじま市議はじめ福岡市議団の皆様には、資料を2度も送っていただいたり、段取りをしてくださったり、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)