もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

多治見青年会議所の皆様が主催された講演会「私たちの暮らしの中にある憲法~みんなで憲法を知ろう~」に参加しました!

カテゴリー:

5月6日、多治見青年会議所の皆様が主催された講演会「私たちの暮らしの中にある憲法~みんなで憲法を知ろう~」に参加しました!

改憲、護憲の前に前に、まずは憲法を知ろう!憲法を身近に感じてほしいと多治見青年会議所の皆様が企画されました。

 講演されたのは、大阪国際大学准教授の谷口真由美先生です。
大阪大学では、非常勤講師として憲法の授業も担当し「DJマユミの恋愛相談」で人気。一般教養科目1000科目から学生の投票で選ばれる“ベストティーチャー賞”こと「共通育賞」を4度受賞。全日本おばちゃん党代表代行。今、若者が一番受けたい講義の先生と言われる方です。

一度お話を聞いてみたいとずっと思っていた方でした。

 谷口先生は、憲法の条文に沿いながら、主権者としての国民のあり方を問うていました。

主権者である国民が、チェックをしたり、関心を持たなければ、そういう国会、そういう国になると。

自分たちより下の世代が機嫌よく暮らしていけるように、憲法の問題も本当に改憲でよくなるのか、本当に国民の日常のなかで改憲の機が熟しているのか問うていました。

青年会議所の皆様がこのような企画をされたこともすばらしいと思いました。

皆様、どうもありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)