もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

5月1日、第88回愛知県中央メーデーに参加しました!!!

カテゴリー:

5月1日、第88回愛知県中央メーデーに参加しました!!!

8時間は仕事のために
8時間は休息のために
残りの8時間を私たちの好きなことのために
そして8時間でまともにくらせる賃金を

先進国ではこれ以上に実現している国があります。

人間らしく生き、働くことのでき、平和的に生きることが保障される社会の実現へ私も全力を尽くします!!!

 最初は、参加者の皆様に連帯の思いを込めて、すやま初美愛知選挙区予定候補、わしの恵子愛知県議、12名の名古屋市議団全員(青木ともこ市議、江上ひろゆき市議、岡田ゆきこ市議、くれまつ順子市議、さいとう愛子市議、さはしあこ市議、柴田たみお市議、高橋ゆうすけ市議、田口かずと市議、西山あさみ市議、藤井ひろき市議、山口きよあき市議、以上、あいうえお順)、私もとむら伸子で宣伝。

皆さんに激励を受けながら会場へ向かいました。

実行委員長の榑松佐一愛労連議長の主催者あいさつにつづき、連帯・激励のあいさつでは、名古屋過労死を考える家族の会の内野博子さんが、残業時間月100時間未満という法定化を許すわけにはいかない、なぜ政策決定の場に過労死のことを一番わかっている家族の会を入れないのかと訴え、共感をよびました。愛知県弁護士会秘密保護法対策本部長代行の花井増實先生からは共謀罪法案の危険性の訴えがありました。
日本共産党からは岩中正巳委員長が代表して連帯のあいさつをし、自由党、社民党、新社会党の代表からも連帯のあいさつがありました。
民進党の牧義男衆議院議員から連帯のメッセージが届きました。

 パレードも雨が一時振りだしましたが、横断幕で雨をしのぐことができ、途中で雨はやみ、元気にアピールしました!!!

企画・準備をしてくださった皆様に心から感謝を申し上げますm(__)mm(__)mm(__)m

皆さんの思いに応えられるように、国会内外で、地方議会内外で全力を尽くします!!!

 本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)