もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

愛知県春日井市に行き、街頭演説会で訴えました!!!

カテゴリー:

3月4日、愛知県春日井市に行き、田上みつのり愛知6区予定候補、伊藤けんじ春日井市議、内田けん春日井市議、原田ゆうじ春日井市議とともに街頭演説会で訴えました!!!

 春日井市は、航空自衛隊小牧基地がある自治体です。
南スーダンPKOに関わって少なくとも11回はC130輸送機が武器・弾薬をジュバに運んでいます。そして、その他にも邦人等輸送の任務でC130輸送機が、激しい銃撃戦があった昨年7月にジブチ、ジュバに行っています。

また、春日井市長や議会、行政、市民の皆さんが入った春日井市飛行場周辺対策協議会も明確に反対しているのに小牧基地のオープンベースで危険なブルーインパルスの展示飛行を防衛省は強行しようとしています。

自衛隊員の皆さんの命を守るためにも、安心して暮らしたいという住民の皆さんの願いを実現するためにもいっそう頑張る決意です!!!

 ちなみに、香川県で市民+野党の共闘で誠実な対応が評判の民進党の小川淳也衆議院議員は春日井市役所で部長さんをされていた方です。
春日井市の職員の時も、市民の皆さんの立場で頑張る部長さんだったと伊藤ひろみ元春日井市議が熱く語ってくれました。
そのことを小川淳也衆議院議員にもお伝えし、笑顔で応えてくださいました。

駆けつけてくださった皆さんや高蔵寺駅ホームから車から手をふってくださる方々に元気をいただきました!

春日井市の皆様(名古屋から駆けつけてくださった方も)、本当にありがとうございましたm(__)m

17022052_954577018012015_7445108529694372601_n 16999048_954577028012014_4835040204475286577_n

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)