もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

名鉄「今伊勢駅」南、名鉄「石刀駅」南の踏切等の安全対策について、現地調査し懇談会に参加しました!!!

カテゴリー:

2月4日、危険で改良が必要だと国土交通大臣が指定した名鉄「今伊勢駅」南、名鉄「石刀駅」南の踏切等の安全対策について、彦坂和子一宮市議、尾関むねお一宮市議とともに現地調査しました。

その後、いたくら正文愛知10区予定候補とも合流し、住民の皆さんとの懇談会に参加しました!!!

踏切の道幅を広げること、踏切内の凹凸をなくすこと、駅の東側にも入り口をつくること、踏切内のカラー舗装、遮断機が降りている時間を短縮できるかどうかの検討、狭いホームにおいて電車通過時の安全性確保、狭いホームのなかで乗客が集中しないように朝のラッシュ時は車両を4両にすること、ホーム屋根の延長、エレベータ設置、トイレ、時計の設置など地域の皆さんからアンケートもとって要望しています。

名鉄とJR東海が平行して走っているところですが、名鉄は要望を受け取り、会ってくれたそうですが、JR東海は会おうともせず、本当にひどい対応だったそうです。

安全のためのことにもJR東海は不誠実な対応なんて、本当におかしいです。

こうした態度もただしていきたいです。

皆様、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

16473810_938175492985501_5009898165922228356_n 16406640_938175489652168_2075648660413985427_n 16427441_938175486318835_8360673347694303067_n 16508186_938175496318834_2964485458588580760_n 16422635_938207532982297_6028324120634732008_o

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)