もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

「愛知在日韓国人 新春年賀交歓会」に参加しました!

カテゴリー:

1月7日、「愛知在日韓国人 新春年賀交歓会」に参加しました!
韓国民団愛知県本部、愛知韓国商工会議所、愛知県韓国人経友会の皆様の主催です。

今年は民団愛知県本部結成から70年ということもあってか、たくさんの方々が参加されていました。

日本共産党を代表して新年の挨拶をいたしました。
愛知県知事や自民党、公明党、民進党も挨拶をされました。

昨年5月にヘイトスピーチ解消法が超党派で成立し、その後、具体的に川崎市でヘイトデモへの公園使用不許可が出されたり、在日コリアンの方の社会福祉法人周辺でヘイトデモをすることを禁止する仮処分が司法判断として出されたり、法律の成立がヘイトスピーチを許さない自治体や司法を後押ししています。

憲法と人種差別撤廃条約に基づいて、ヘイトスピーチをさせないためにいっそう努力していきたいと思います。

また、憲法施行70年の年。
過去の日本が、朝鮮半島や中国を侵略して起こした戦争の真の反省を忘れた議論を許さず、個人の尊厳を何よりも大事にする日本国憲法を守り生かし、日本にいるすべての人の人権が守られるように全力をあげます。

皆様、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

15844692_919808398155544_5405358529148696269_o

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)