もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

11月10日の衆議院本会議、自民、公明、維新によって、TPP協定承認案の採決が強行されました。

カテゴリー:

 11月10日の衆議院本会議、自民、公明、維新によって、TPP協定承認案の採決が強行されました。

国民・住民の皆さんのくらしや命よりも多国籍企業の利益のために、日本の経済主権・食料主権を脅かすTPP協定は、絶対に認められません!!!!!

 国会議員会館前には、寒いなか、多数の方。
 ずっとずっとストップ!TPPと頑張り続けてこられた方々がどんなくやしい思いか・・・。

でも、決してあきらめていませんでした。TPP離脱を明確に口にしたアメリカの大統領選挙の結果もうけて参議院でも力を合わせてたたかい抜いて、批准を阻止しようと決意を固めあいました。

14962624_880712155398502_1872274377350202100_n

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)