もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【16.02.11】すべての労働者の大幅賃上げ、下請け単価の抜本的な引き上げを求めて、第37回トヨタ総行動が実施されています!!

カテゴリー:

 
2月11日、すべての労働者の大幅賃上げ、下請け単価の抜本的な引き上げを求めて、第37回トヨタ総行動が実施されています!!
榑松佐一愛労連議長を先頭に、愛労連の皆さんはじめトヨタ総行動実行委員会の皆さんが、毎年毎年頑張って取り組みをすすめておられます。

 私も毎年参加させていただいていますが、早朝宣伝は、トヨタ本社前、三河豊田駅前で、大村よしのり豊田市議、根本みはる豊田市議とともに訴えをさせていただきました。

一般労働者もパート労働者も実質賃金が下がっているもとで、日本のトップ企業であるトヨタ自動車が大幅な賃上げ、ベースアップ、下請け単価の引き上げをはからなければ、大多数の皆さんの暮らしをよくすることや、日本経済の好循環は実現できません。

とりわけ、再開された下請け単価の引き下げで疲弊している、割り増し賃金を払うと赤字になってしまうと悲痛の声をあげている下請け中小企業の皆さんへの抜本的な単価の引き上げで、下請け中小企業で働く皆さんの賃金の底上げをはかってほしいと強く訴えました。

三河豊田駅では、「大幅な賃上げを実現しましょう!!」と訴えながら配布するとニュース等もよく受け取ってもらえましたよ!!

愛知製鋼の爆発事故で、8日から全国のトヨタのラインはとまっていますが、ライン以外の技術、事務系の皆さんはお休みではないようで、働く人がたくさんおられました。
皆様、本当にお疲れさまです<(_ _*)><(_ _*)><(_ _*)>

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)