もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【16.01.09】「愛知在日韓国人新春年賀交歓会」に参加させていただきました。

カテゴリー:

 1月9日、「愛知在日韓国人新春年賀交歓会」に参加させていただきました。
 大村秀章愛知県知事や自民、民主、公明の国会議員とともに挨拶もさせていただきました。

 戦後70年、日韓国交正常化50年の昨年、志位和夫委員長が韓国に行き、建国大学で講演し、交流してきたことや、日本と韓国・朝鮮半島の古代からの密接不可分の関係、個人の尊厳を踏みにじるヘイトスピーチを許さない問題、過去の戦争の過ちを認め、反省してこそ真の友好関係が築けることなどお話しました。

 会場内で挨拶させていただき、日本共産党への期待の声を様々寄せていただき、身の引き締まる思いをしました。

 また、韓国に帰ったときに、「日本の人々はとてもよくしてくれているということを伝えています。日本と韓国の誤解をとくのは私たちの役割だと思っています」とおっしゃる方もみえました。

 私の家のご近所の方もみえ、日本と韓国の友好のために尽力してくださっています。

 お互いを尊重しあい、ともに生きる道をもっともっと進めていきたいです。

 皆様、本当にありがとうございました。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)