もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【16.01.08】党杭打ち偽装問題対策チームで、国土交通省から基礎ぐい工事問題に関する対策委員会「中間とりまとめ報告書」についての聞き取りを 穀田恵二国対委員長、たつみコータロー参院議員とともに行いました。

カテゴリー:

 
1月8日、党杭打ち偽装問題対策チームで、国土交通省から基礎ぐい工事問題に関する対策委員会「中間とりまとめ報告書」についての聞き取りを 穀田恵二国対委員長、たつみコータロー参院議員とともに行いました。

施工ルール、工事監理ガイドラインをつくるそうですが、守られる担保もないような実効性の薄い対策と言わざるを得ません。

元請・下請の責任・役割の明確化と重層構造の改善、技術者や技能労働者の処遇改善、施工責任を専門的見地から審査・検証・調停する中立的な組織・機能の検討などなど議論する場を速やかにつくるそうで、中央建設業審議会などで議論される見通しとのことでした。

安心、安全な建物、現場で働く人たちの労働条件の向上、下請けいじめをやめさせるために引き続き、皆さんと力を合わせて頑張ります!!!

この日の午後は、衆議院予算委員会に出席し、民主・維新の議員の質疑を聞きました。

安倍首相は、あいかわらず、民主党政権のときはこうだったなど嫌みをいいながらの答弁です。

アベノミクスの恩恵を受けているのは、一部で、国民・住民の皆さんの暮らしがよくなっている実感がないことなどが問題になっていました。

来週火曜日は、いよいよ笠井あきら衆議院議員、赤嶺政賢衆議院議員の質疑です!!!

 みんなで思いっきり応援していきましょうね!!!

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)