もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.12.05】三重県津市で開催された党三重県委員会主催の「戦争法廃止の政府実現をめざすつどい」に参加しました!!!

カテゴリー:

 
12月5日、三重県津市で開催された党三重県委員会主催の「戦争法廃止の政府実現をめざすつどい」に参加しました!!!
 津リージョンプラザお城ホールいっぱいの参加者で、元気のでる画期的なつどいでした!!

 岡野恵美さん、山本りかさんを三重県議会に送りだし、その喜びがあふれるような盛り上がりを感じました!!

  司会の藤本智子市議も素敵でした!!

 かまい敏行参院三重選挙区予定候補は、党の提案に対して県内の幅広い人たちから賛同の声が上がっている状況を報告しました。そして、政治の問題では考え方が違い、ニュースを受け取ってくれなかった創価学会の友人が、今度の戦争法廃止の提案は受け取ってくれた変化なども語られ、さらに三重県内の変化を広げていきたいと語られました。

 ゲストスピーカーとして、「WIND」の岡歩美さん、「明日の自由を守る若手弁護士の会」の芦葉甫(あしば・はじめ)弁護士、真宗高田派慈相寺(津市)の武田英機住職、社民党三重県連前代表の稲森稔尚県議が、それぞれの立場から戦争法廃止への決意を語り、共闘の必要性を訴えました。

 幅広い皆さんに参加していただき、語っていただいたこと、本当にうれしかったです。そして、戦争法を廃止するために引き続き力を合わせることができると思うと、ものすごく心強く感じました!!

 帰りの握手の際の皆さんの笑顔と激励の言葉にたくさんのパワーをいただきました!!

 また、実は、午後2時からの昼間のつどいだったにもかかわらず、私は冒頭、元気いっぱいに「皆さん、こんばんはー!!!」といってしまったのですが、「あれがよかったよー(笑)」との温かいお言葉をいただき、三重の皆さんの心の広さに感謝することしきりでした!!!

 大学の同窓生のお母様が「亡くなった息子がよくあなたのこと語っていたの。どうしても会いたくて」と遠路来てくださったり、お土産やカンパを届けてくださった方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。

三重県の皆様、本当にありがとうございました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)