もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.11.23】 刈谷駅で「戦争法を廃止にしよう」「だれの子どももころさせない」「武力では何も解決しない」「武力ではテロはなくせない」などなどコールしました!!

カテゴリー:

 
11月23日、南区の演説会後、
笠寺駅で電車に乗り込み、乗り換えの刈谷駅で、ちょっとスーパーに立ち寄りました。
刈谷市は、高校時代に通った街なので思い出がつまった街です。お買い物を終え、駅に向かおうとして、ふと歩いているお隣をみると、なんと山本シモ子刈谷市議!!
 「あれー、のぶちゃん!!!ねえねえ、今からスタンディングあるよ」と刈谷駅での戦争法廃止のスタンディングに誘ってくださいました。

刈谷駅で「戦争法を廃止にしよう」「だれの子どももころさせない」「武力では何も解決しない」「武力ではテロはなくせない」「憎しみの連鎖をたちきろう」「若者を戦場に送らせない」などなどコールしました!!
  戦争法廃止の2000万人署名に協力してくださる方々、一緒にコールを口づさんでくれる学生さんたちなど励まされました。
刈谷市の南部支部の皆さんは、毎週月曜日夕方に戦争法廃止のスタンディングをやっているそうです。そんな先輩方の地道な努力に頭が下がると同時に、とても誇りに思いました。
さあ、明日もがんばるぞー!!!

 皆様、本当にありがとうございました<(_ _*)><(_ _*)><(_ _*)>

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)