もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.10.12】NPO法人愛知県難病団体連合会の皆様の第43回定期大会に参加/「しんぶん赤旗」中部輸送協力会ドライバー交流会で感謝の思いを込めてのお話~しんぶん赤旗を毎日毎日輸送してくださっている皆様へ

カテゴリー:

 
10月12日、NPO法人愛知県難病団体連合会の皆様の第43回定期大会に、わしの恵子愛知県議、さいとう愛子名古屋市議、山口きよあき名古屋市議とともに参加しました。超党派の参加がありました。

理事長の下前君夫さんからは、愛知県難病団体連合会は、24団体約11000名が加入し、声をあげるなかで法改正を勝ち取ってこられたこと、今後の診療報酬の改定で、入院給食費の値上げなど患者負担が増える不安の声が語られました。

愛知県医師会の難病対策室担当理事の加藤雅通さんからの医師会長メッセージ代読もありました。

難病に苦しむ患者さんの負担を引き上げるなどもってのほかです。皆さんの声を政治に届けるために全力で頑張ります!!

・・・・・・・・・・・・・・・・

その後、移動して、「しんぶん赤旗」中部輸送協力会ドライバー交流会で、国会報告もかねた25分ほどのお話をさせていただきました。

寒い日も雨の日も風の日も雪の日も毎日毎日、「しんぶん赤旗」を地域に輸送してくださっている皆様に心からの敬意と感謝を申し上げました。

中部協力会の皆様の日々のお支えで、私たちは情報を得て、元気をもらい、活動させていただいています。

そのことを腹にしっかりすえて、引き続き、戦争法廃止、安倍政権打倒と頑張っていきます。

本当にありがとうございました<(_ _*)><(_ _*)><(_ _*)>

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)