もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.07.27】リニアを考える愛知県連絡会の皆様のJR東海への申し入れに わしの恵子愛知県会議員とともに同席させていただきました!!

カテゴリー:

 
 7月27日、リニアを考える愛知県連絡会(春日井リニア新幹線を問う会・リニア新幹線を考える守山の会・リニアを考える西区の会などが加入)の皆様のJR東海への申し入れに わしの恵子愛知県会議員とともに同席させていただきました!!

 話し合いの部屋には、「おちついて、丁寧に説明するため」と5人までしか入れてもらえませんでした(全国的には3人と言われているそうです)。

 ◆事業説明会をもっと開催してほしいとの要望、◆開催する際にしっかりと広報していなかった問題、◆採算の見通しがたたない事業で中止をとの要請、◆膨大な量の工事車両の排気ガス・交通渋滞・騒音・振動など生活環境への悪化の問題、◆トンネルを掘ることによる膨大な量の残土や有害物資の処理の方法の問題、◆春日井市における亜炭鉱跡と陥没の問題、◆トンネル工事による地下水・湿地環境への影響の問題、◆地権者や住民にたいする説明と賠償の問題、◆資材置き場がアセスにもなく後出し追加設置される問題、◆火災・災害発生時の対応の問題、◆リニア走行に伴う電磁波・微気圧波・排熱・換気施設の低周波音などの問題、◆駅前開発や土地の取得に自治体を動員する問題など申し入れました。

 10時~12時の間で時間をとっていただきましたが、通りいっぺんの回答しか得られなかったため、もっともっと説明を求めていかなければいけません。

 さまざま問題があるのに、住民の不安の声、様々な問題が山積しているのに、具体的な対策も明らかにしないまま、どんどんJR東海は進めようとしています。絶対に許せません!!!

 引き続き、皆さんと無謀なリニア計画ストップ!!!と追及していきたいと思います!!!

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)