もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.07.24】「ストップ!戦争法案in豊田」に参加しました!!

カテゴリー:

 
7月24日、「ストップ!戦争法案in豊田」に参加しました!!
 大村よしのり豊田市議、根本みはる豊田市議、牧田みつおみよし市議と一緒です。
 無所属(とよた市民の会)の岡田耕一豊田市議、小林収元愛知県会議員も参加し、超党派、思想信条をこえた集会となりました!!!

 子どもたちや若いママさんやパパさん、若い世代の皆さんも参加され、約250名の集会&デモとなりました。
 豊田市ではかなり画期的だと思います(全国・全県から参加されるトヨタ本社むけのトヨタ総行動は別として)。
 それだけ危機的状況にあり、皆さんの思いが強いということです。

 主催者あいさつに続き、リレートークでは、若いママさんが、子どもたちの未来を心配して泣きながら平和への願いを語ってくださいました。学者の方からは、「安全保障関連法案に反対する学者の会」に賛同する学者・研究者は全国で1万2000名にものぼり、愛知県内でもわかっているだけで約460名の学者・研究者の皆さんが賛同されていることを報告されました。学校の先生からも行政書士の先生からもお話がありました。

 集会後、豊田市駅前周辺をパレードしました!!!
 豊田市でも、戦争法案廃案の世論が大きく広がりますように!!!

 近隣諸国と、とりわけ中国との関係悪化は、トヨタ自動車さんの業績悪化にもつながりますものね。トヨタ自動車関係者の皆様にも緊張をたかめる戦争法案は廃案に!の思いが広がるといいな。

 皆様、本当にありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)