もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.07.16】戦争法案の衆議院本会議での強行採決に満身の怒りをもって抗議する宣伝@名古屋・笹島交差点

カテゴリー:

 
 7月16日夕方、戦争法案の衆議院本会議での強行採決に満身の怒りをもって抗議する宣伝を名古屋の笹島交差点で行いました!!!

 すやま初美参院選愛知選挙区予定候補、はしもと浩三一宮市議、天白区の高橋真生子さん、東区の むらせ和弘さんなどと一緒です!!

 どの世論調査でも国民の皆さんの5割以上が憲法違反と批判し、6割以上が「今国会での採決はやめるべきだ」とし、8割以上が「政府の説明は十分ではない」と答えているなかで、民意を無視して、強行採決を行ったことに断固抗議しました!!

 演説後には、コールも行いました!!!

 「戦争法案ゼッタイ廃案!!」「強行採決ゼッタイ反対!」「憲法守れ!!」「戦争する国ゼッタイ反対」「集団的自衛権はいらない」―― 一緒にコールしてくれる若者やこぶしをあげて激励してくださる若者、手を振って激励してくださる方など元気をいただきました。

 「声がきこえたので、こちらにきました。頑張ってください」と言ってくださる方や「戦争法案は絶対に廃案にせないかん」との声や「がんばって!」などの激励もいただきました。

 皆さん、本当にありがとうございました!!!

 廃案にむけていっそう力を合わせていきましょう!!!!

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)