もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.07.09】愛知県保険医協会の皆様、三重県保険医協会の皆様が要請にこられました。

カテゴリー:

 
 7月9日、「いのちを守る医師・歯科医師として、手を尽くしてサポートしたいのちが戦争で失われてしまうのは耐えられない」-そんな医療関係者の皆様の思いをもって、愛知県保険医協会の皆様、三重県保険医協会の皆様が要請にこられました。
 
 愛知県保険医協会の皆様からは「安全保障関連法案の撤回・廃案を求める要請書」と署名、三重県保険医協会の皆様からは「集団的自衛権行使につながる安保法案は徹底審議のうえ廃案を求めます」との要請書をうけとり、懇談しました。

 資料のなかで書かれていた医師・歯科医師の先生方の安全保障法案に反対するお一人おひとりの言葉も重いものがあります。

 添付しましたので、ぜひお読みいただきたいなと思います。

 命を軽視する戦争法案は絶対に許すまじ!!!

 医師・歯科医師の皆さんとも力を合わせ、全力で廃案・撤回のために頑張ります!!!

 来ていただき、本当にありがとうございました!!!

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)