もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.07.06】愛知県の職員の方が、「国の施策・取組に対する愛知県からの要請」という冊子をもってこられました。

カテゴリー:

 
本日、愛知県の職員の方が、来年度にむけた「国の施策・取組に対する愛知県からの要請」という冊子をもってこられました。

 愛知県の1番最初の要望が、「リニア中央新幹線の建設促進」です。
 沿線の多くの県民の皆さんがさまざまな不安を抱えているのに、そうした声に応える要望はなく、建設促進をと書いてあります。
 2番目に書かれているのは、西知多道路、名古屋環状2号線、名豊道路などの道路整備です。
 3番目は、中部国際空港の2本目滑走路をすすめることなど。

 県民の皆さんの命を守るうえで大切な南海トラフ巨大地震・津波対策は、30番目。

 一県民として、こんな県政を許すことはできません。

 わしの恵子愛知県議、しもおく奈歩愛知県議にも大活躍していただきたいですし、私たち県民もくらし・福祉・教育・環境を最優先の県政に変えるために頑張らなくては!!といっそう思いました。

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)