もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.07.04】名古屋東部革新の会の皆様の総会に参加し、お話をしました。

カテゴリー:

 
 7月4日、名古屋東部革新の会の皆様の総会に参加し、お話をしました。
 名古屋東部革新の会とは、くらし・平和・民主主義を守る千種区、名東区の皆様が参加する会です!!
 物理学者で名古屋大学名誉教授の丹生潔先生が代表世話人を務めています!!!
 丹生先生は、世界で最初の、第4のクォークである「チャームクォーク」を発見された方で、いつも温かく励ましてくださる本当に素敵な尊敬すべき先生です!!!まもなく90歳とのことですが、元気にお話されました。
 名古屋市議選で奮闘された 酒井ケンタローさんが、司会もし、若者の活動報告もして大活躍!!黒田二郎元名古屋市議も大奮闘されていました!!

 千種区、名東区で、「私たちは、憲法9条を守り、戦争法案に反対します」という市民共同アピールのチラシを1000名の賛同者の名前入りでつくろうと頑張っておられます!!!

  戦争法案反対の世論を5割、6割から7割、8割にしていきたい!!――皆さんの発言のなかで、そうした思いが次々と語られました。

 戦争法案を安倍政権が採決を強行しようとしているなか、こうした草の根の世論をつくるための運動はものすごく大事だと痛感します!!! 

 総会後は、今池までパレードをし、「戦争法案ゼッタイ反対」「今すぐ撤回」「憲法守らぬアベはやめろ」「憲法9条 世界の宝」などなどコールし、アピールしました!!!

 千種区、名東区の皆様も戦争法案を阻止するためにこんなにも奮闘しているのだと実感し、本当に心強く思いました!!!

 皆様、本当にありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)