もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.06.22】6月25日から9月27日までの95日間の国会延期の採決強行に抗議!!!

カテゴリー:

 
 6月22日20時10分からはじまった衆議院本会議で、6月25日から9月27日までの95日間の国会延期の採決が強行されました。
 塩川てつや衆院議員が日本共産党を代表して反対の討論を行いました。

 定められた会期のなかで成立しなかった法案は廃案にするというのが、多数による横暴を抑える民主的なルールです。ましてや、憲法に違反し立憲主義を破壊する戦争法案の強行など絶対に認められません!!!
 
 本会議後の衆議院議員面会所での集会で、志位和夫委員長が国会前行動や傍聴に頑張っているみなさんを激励しました!!

 採決できないような圧倒的世論をつくっていくしか道はありません。

 国会の論戦と国会の外の世論と運動で、戦争法案は絶対に廃案に!!

 派遣法改悪、農協法改悪も許さないと力いっぱいたたっていきましょう!!

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)