もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.04.19】豊田市の、大村よしのり市議候補を熱烈応援!!

カテゴリー:

 
 4月19日、私の住む豊田市のリーダー・大村よしのり市議候補を熱烈応援!!

 大村よしのり市議候補は、八田ひろ子さんとともに私は初めて選挙に出た2005年の総選挙の際も1~10まで親切にさまざま教えてくださった方です!!

 まさに豊田市の日本共産党のリーダーとして、ずっと奮闘してくださっています。論戦力、政策能力などなどバツグンの方です。

 根本みはる市議、市民の皆さんと力を合わせ、さまざまな実績があります。
◆子どもの医療費無料化中学校卒業まで実現
◆「おいでんバス」はじめコミュニティバスも最初は「空気を運ぶもの」と言われながらも粘り強く取り上げ、実現し、拡充
◆少人数学級の拡充
◆小中学校の教室に扇風機設置
◆南部地域に救急医療施設に見通しをつける
◆お母様の介護もやってみえ、介護の苦労がわかる方です。政府がすすめる介護保険改悪の「要支援の介護保険はずし」やめよ!と提起し、当面、2年間は現状のサービスを維持
 などなど。

 トヨタ自動車が法人市民税をほとんど払っていない事実を市議会で取り上げ、告発。その声が届いたのか、昨年5月に豊田章男社長が、自分が社長になってから国内で税金を払っていなかったと自ら告白しました。

 そして、長崎の被爆二世として、核兵器をなくすこと、平和憲法を守りぬくことは、人一倍の思いがいっぱいで、世界大会に参加するなど行動し続けています。

 「憲法守る 大村よしのり!!」「いけいけ市会、大村よしのり!!」などなどコールで盛り上がりました!!!

 壊憲の危機だからこそ、日本共産党を多くの皆さんに応援していただき、何としても大村よしのり候補、根本みはる候補の宝の議席を勝ち取らなければなりません。大村さんの活動地域に住んでいる私の家族も全員で応援しています!!!

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)