もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.02.17】衆議院本会議――志位和夫委員長が代表質問

カテゴリー:

 
2月17日、衆議院本会議があり、志位和夫委員長が代表質問を行いました。

(関連記事)→http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2015-02-18/2015021801_01_1.html

 
◆ISを名乗る過激武装組織への対応について、◆暮らしと経済ーー経済政策の3つの転換を提起する(消費税増税中止、介護など社会保障改悪やめよ、人間らしく働くルール)、◆集団的自衛権を問うーー「閣議決定」の撤回、法改悪の中止を求める、◆沖縄米軍新基地建設ーー選挙結果を「真摯に受け止める」なら断念せよ、◆戦後70年ーー「和解と友好」のための5つの基本姿勢を提唱する、が主な柱です。

25分でしたが、さまざまな提案など聞き応えのある代表質問でした!!

 明日13時ごろからの参議院の山下よしき書記局長の質問と一体でご覧ください。

沖縄県辺野古の海に米軍新基地を建設することを断念せよという質問への安倍首相の答弁に、沖縄出身の赤嶺政賢衆院議員とともに私の前にすわっている沖縄4区の中里利信衆議院議員が強く抗議していました。

沖縄の皆さんの思いを踏みにじる安倍政権、絶対に許すまじと痛感しました。

2月20日の衆議院予算委員会では、志位和夫委員長が1時間30分以上の質問時間!!躍進したことで質問時間がぐーんと伸びました!!そちらも楽しみです。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)