もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・11・30】美濃加茂市に移動し、中濃地区委員会での決起集会

カテゴリー:

 
 関市から美濃加茂市に移動し、中濃地区委員会での決起集会でお話をさせていただきました。

 美濃加茂市は、岐阜4区のいしま明博予定候補の地域です。

 9月の市会議員選挙で勝利した前田たかし美濃加茂市議、日置しょう子美濃加茂市議、そして農業委員も務めておられる松田賢治坂祝町議も参加してくださいました。

 前田市議は、本当におかしい安倍政権の暴走に歯止めをかけなければいけないと力強く訴えられました。

 水越こうこ元市議は、大手チェーンのファミリーレストランで、333円だったコーヒーが、増税後は440円に上がってしまったこと、近所の方からは、「消費税が5%だった時の値段に8%がかかっている」「便乗値上げが多くなっている」との声があると紹介し、これ以上の消費税増税は許されない!とお話されました。

 
  松田賢治坂祝町議は、お米の価格が1俵あたり昨年に比べ3000円もダウンし、集落営農も高齢化のなかで難しくなっている現状が語られ、TPP参加を辞めさせるとともに、農業を支援するために頑張ってほしいとの激励をいただきました。

 日置市議は、総選挙の投票日まで、残りわずかですが、精一杯頑張りましょう!と呼びかけられました。

 1つ20人分くらいありそうな大きな梨までいただきました。この梨、せこゆき子さんや八田ひろ子さんも寄贈された伝説の梨のようです。事務所の皆さんと大事に食べたいと思います。

 美濃加茂市の皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 
              

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)