もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・11・09】集団的自衛権行使容認など超党派で意見交換―「政党・政治団体と市民の集い」(政治を考える市民の会主催)に参加!

カテゴリー:

11月9日、「政党・政治団体と市民の集い」(政治を考える市民の会主催)に参加させていただきました。
 社会民主党愛知県連合代表の山登志浩さん、新社会党愛知県本部委員長の保田泉さん、緑の党・東海共同代表の井上あけみさん、立憲フォーラム代表の近藤昭一さんが参加されました。

 それぞれから集団的自衛権行使容認の閣議決定とその後の動きに対する方針・姿勢を語り、どのように阻止するのか、どのような協力・連携・共闘が考えられるのかについて意見交換しました。

 平和憲法を守り生かしていくのか、それとも壊してしまうのかが問われる歴史の別れ道。柔軟性をもって、幅広く力を合わせることができるように、私も努力していきたいと思います。

 皆さん、本当にありがとうございました!!
 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)