もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・11・05】西尾市に行き、前田おさむ西尾市議、牧野勝子前西尾市議、加藤康弘元吉良町議、宮地いさおさん、支部の皆さんとつどい&訪問活動

カテゴリー:

 
11月5日、西尾市に行き、前田おさむ西尾市議、牧野勝子前西尾市議、加藤康弘元吉良町議、宮地いさおさん、支部や後援会の皆さんとつどいや訪問活動をしました。

「原発の再稼働なんておかしいね」との声、
「障がいをもった人も安心して暮らせるように福祉の充実をお願いします」との声、
「年金が下がるばっかりで、本当に怒れる」との声、
「終戦間際には兵士が足りなくなって、18歳だったけれど兵隊となり中国にいった。陸軍記念日には、『慰安所』に行くように言われた。私はわからなかったので、通りすぎたが、行く人もあった。本当にひどいことをしていると思った」との声、
「私の親戚が、ニューギニアへ兵士でいった。補給もなく、食べるものもなかったので人が人を食べていた、との話だった」との声、
「安倍政権はめちゃくちゃやっている。92歳の父は戦地に行っていた。戦争だけはやっちゃあいかん、と毎日いっている」との声などお伺いしました。

平和憲法を守る砦である日本共産党を強く大きくしてくださいと皆さんにお願いしました。

旧西尾市内のつどいでお1人、旧吉良町 での訪問活動で3人の方が党の仲間になってくださり、新聞を読んでくださる方も増えました。

皆さんの熱い思いを国会に届ける議員を国会のなかで多数にしたいです。そのために私も全力で頑張ります!!

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)