もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・08・13】Aさんのお父様がいった先は、本日、NHKスペシャル「狂気の戦場 ペリリュー~“忘れられた島”の記録~」でとりあげられた南太平洋パラオ諸島ペリリュー島

カテゴリー:

 昨日、「あいち平和のための戦争展」でAさんにいただいたお父様が戦地にいった時にもっておられた寄せ書きの書かれた日章旗のレプリカ。

 Aさんのお父様がいった先は、本日、NHKスペシャル「狂気の戦場 ペリリュー~”忘れられた島”の記録~」でとりあげられた南太平洋パラオ諸島ペリリュー島でした。

 日本軍1万人のなかで、生き残ったのはわずか34人。日章旗についた「血のあと」はその戦場のものです。

 Aさんのお父様はじめペリリュー島など戦争で犠牲になられた方々に心からの哀悼の意を表します。
 二度とこんなことを繰り返してはならないと深く思う番組でした。

※昨年8月、Aさんのお父様の日章旗は、Aさんのもとに届きました。
 アメリカ兵が持ち帰り、元米兵宅にホームステイしていた若者に託され、遺族を探し当てることができず、昨年8月になって奇跡的にAさんのもとに届いたのです。

➡NHKスペシャル「狂気の戦場 ペリリュー~”忘れられた島”の記録~」
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0813/
 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)